カート カート 0
0商品がカートに入っています。 合計:0円 カートを見る

生理前に「ニキビができる」「ニキビが悪化する」原因は?

生理前に「ニキビができる」「ニキビが悪化する」原因は?

生理前に「ニキビができる」「ニキビが悪化する」原因は?

「生理前になるとアゴやフェイスライン、口元のニキビが特に悪化する」という方もいらっしゃいます。
生理前にニキビが悪化する原因は、生理周期にも密接に関係している「女性ホルモン」が原因と考えられます。

なぜなら、アゴやフェイスライン、口元はホルモンの影響が現れやすい場所だからです。
生理前にニキビができやすくなる原因を知って、スキンケアに役立てましょう!

生理前にニキビができるメカニズム

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。
エストロゲンは、女性らしい体を作ったり肌にツヤやハリをもたらしてくれるホルモンです。

一方プロゲステロンは、妊娠しやすい体作りに欠かせないホルモンになります。
この2つのホルモンがバランスをとりながら、それぞれ分泌量を変化させることで女性の体を安定させています。

しかし、プロゲステロンは肌トラブルを引き起こす原因ともなってしまいます。
プロゲステロンは皮脂の分泌量を増やす働きがあるので、毛穴を詰まらせニキビの悪化を引き起こしてしまうのです。

さらに、月経前症候群によりストレスを受けるとホルモンバランスが崩れやすくなり、よりニキビなどができやすくなってしまうでしょう。

生理前のニキビ悪化を防ぐには?

生理前に「ニキビができる」「ニキビが悪化する」原因は?

プロゲステロンが原因でニキビが悪化してしまう場合、生理が終わった頃に症状が治まることがほとんどです。
なぜなら、プロゲステロンの分泌が減少し始めるからです。

しかし、長い間ニキビができてしまった状態で過ごすのはツラいですよね。
そこで、生理前のニキビを悪化させないために2つの生活習慣を見直してみることをオススメします。

●食生活
牛肉や豚肉の脂肪分、バター、チョコレートなどは動物性の油脂のためニキビを悪化させる原因になります。
多少は必要ですが、摂りすぎに注意しましょう。

そして、肌の土台となるビタミンAやビタミンCが豊富に含まれているニンジンやブロッコリー、ほうれん草、カボチャなどの緑黄色野菜を積極的に食べるようにしてください。

●日常生活
バスタイム後にストレッチなどをするだけでも構いませんので、体を動かして寝つきを良くし睡眠の質を上げるようにしましょう。
また、睡眠前までスマートフォンやパソコンを見ない、アロマを焚くなどしてリラックスしストレスを溜めないことも大切です。

ニキビを悪化させる原因に当てはまるものはありましたか?
女性の体は繊細なため、生理前は特に心身ともにケアをしてあげてくださいね。

この記事を読んだ方におすすめ