カート カート 0
0商品がカートに入っています。 合計:0円 カートを見る

乾燥肌に悩む40代女性がすべきスキンケア

乾燥肌に悩む40代女性がすべきスキンケア

乾燥肌に悩む40代女性がすべきスキンケア

女性の肌は40代以降がもっとも安定した、美しい状態になるといわれています。
20~30代の頃のようにホルモンバランスの定期的な変化に左右されることも少なくなり、大人ニキビなどのトラブルに悩まされることも減ってくるのです。

ですが、更年期が近づくにつれて気になるようになってくるのが「乾燥肌」。昔は気にならなかったという方も、メイクのノリの悪さなどを感じるようになってきますね。
40代の女性がなぜ乾燥肌に悩まされやすくなってしまうのか、その理由と効果的なスキンケア方法についてお話しいたしましょう。

40代の肌 なぜ乾燥しやすくなる?

40代の女性は肌荒れに悩まされる機会が減り、女性としての美しさがアップする一方で肌が乾燥しやすくなる傾向にあります。肌の水分量の減少はハリや透明感の低下を招き、気になるシワやたるみ、くすみなどの原因にもなってしまうので、気をつけたいところ。

40代の女性が乾燥肌に悩まされるようになる理由には、女性ホルモンの減少が関係しています。
女性ホルモンの1つであるエストロゲンは、肌の水分をキープする働きを持っています。
さらに肌の弾力性を保つ役割を担うコラーゲンの生成にも関係しているため、これが減少することによる肌への影響は非常に大きいのです。

40代の乾燥肌を解消するためには、肌に外と中から働きかけることが必要になります。




40代の乾燥肌を救う!スキンケア3ステップ


40代の乾燥肌を救う! スキンケア3ステップ

■皮脂を落としすぎない洗顔・クレンジングを心がけて
洗顔とクレンジングはスキンケアの基本。しかし、あまり念入りに洗いすぎると肌から大切な皮脂を取りすぎてしまうことになります。

洗顔料を使った洗顔は1日2回程度に留めましょう。特にひどい乾燥に悩まされている方は朝はぬるま湯だけで洗顔し、夜メイクをオフした後だけ洗顔料を使うようにしてくださいね。

クレンジングは肌を摩擦しないよう、なめらかなテクスチャーのものを選ぶようにします。しっかり泡立ててやわらかい泡で洗ったり、クリームタイプのものを使うのが特におすすめですよ。

■日差しの弱い日も紫外線対策は忘れずに!
シミや肌のトーンダウンなどの原因となる紫外線ですが、実は乾燥肌を加速させる働きも持っていることをご存じでしょうか?

乾燥肌対策には徹底したUVカットも欠かせません。今の季節はまだそれほど日差しの強さを感じないかもしれませんが、すでに夏の終わりと同程度の紫外線が降り注ぎ始めているのです。ちょっとしたお買い物や洗濯物を干す際なども、忘れずに日焼け止めや化粧下地などを塗るようにしましょう。

たとえ家の中にいても窓を通り抜けて肌にダメージを与えるのが紫外線の怖いところ。窓辺で過ごす場合は遮光カーテンを使うなど、きちんと対策を行ってくださいね。

■生活習慣の見直し+大豆・ハーブで体の中から働きかける
体の中から肌のうるおいを取り戻すには、女性ホルモンを増加させることが大切です。
女性ホルモンのためには、「体を冷やさない」「十分な睡眠をとる」「バランスの取れた食生活を心がける」など生活習慣を見直すことがもっとも大切になります。

さらに、毎日の食事に大豆などの食材を取り入れることも女性ホルモンアップには効果的です。ローズやカモミール、セージなどのハーブも同様の効果が期待できるのでおすすめ。ハーブティなどにすれば無理なく取り入れられますね。

乾燥肌のスキンケアといえば保湿ケアにばかり力を注ぎがちですが、40代の肌にはさまざまな面からアプローチすることが必要になります。日頃から心がけて、いつまでもうるおいに満ちた肌を目指しましょう!

この記事を読んだ方におすすめ