カート カート 0
0商品がカートに入っています。 合計:0円 カートを見る

毛穴が開きっぱなし…その原因は「たるみ」かも!?

毛穴が開きっぱなし…その原因は「たるみ」かも!?

毛穴が開きっぱなし…その原因は「たるみ」かも!?

ぽかぽかと日差しが暖かく、とても過ごしやすい季節になりましたね。これからさらに暖かくなるにつれて気になってくるのが、毛穴の開きです。
毛穴の開きにはさまざまな原因が考えられますが、その中でも大人の肌に現れやすいのが、「たるみ」による毛穴の開きです。
「肌のたるみは気にするけれど、毛穴がたるむなんて知らなかった」という方にぜひ知ってほしい、毛穴のたるみについてお話しします。

毛穴がたるむ?その原因とは

毛穴の開きには、角栓による毛穴の詰まりや皮脂の分泌が増えることによって皮脂腺が発達することなど、さまざまな理由があります。その中の1つが、「毛穴のたるみ」なのです。

たるみ毛穴の特徴は、ほかの理由による開いた毛穴と比べ、細長い滴型をしていることです。主に頬の毛穴が目立ちやすい傾向にあり、肌を少し上に引っ張ると目立たなくなるのも特徴の1つです。
細長く、進行すると毛穴同士が繋がって見えるたるみ毛穴は、肌のコラーゲンやヒアルロン酸などの成分が減少することによって発生します。

私たちの肌の真皮に存在するコラーゲンやヒアルロン酸などの成分は、水分や弾力性などをキープする働きを持っています。これらは加齢や紫外線の影響で徐々に減少していってしまうため、肌自体も水分や弾力を失いやすくなるのです。
肌のハリや水分が失われてたるんでしまうと、毛穴もつられて垂れ下がるようになります。つまり、毛穴のたるみは肌のたるみに伴って引き起こされるものなのです。



毛穴のたるみを解消!3つのスキンケアポイント

毛穴のたるみを解消!3つのスキンケアポイント

■入念な保湿ケアとビタミンでコラーゲンに働きかける
コラーゲンやヒアルロン酸の減少した肌は、水分を長時間キープすることが難しい状態になっています。積極的な保湿ケアで、肌に十分うるおいを与えましょう。

また、コラーゲンの生成に働きかけてハリを保つのも大切なポイント。コラーゲンの生成に欠かせない成分であるビタミン類の配合されたスキンケアアイテムをチョイスすれば、さらに効果的ですよ。

■表情筋を鍛えてハリアップ!
肌を支える役割を担っているのは、顔にある数々の表情筋です。
体のほかの部位と同じく表情筋も使わなければ衰え、たるんでしまいます。表情筋がたるむと、外側にある皮膚もたるんでしまうのです。

「普段あまり話さない」「笑わない」という方は、毎日表情筋のストレッチを行ってみましょう。口をできる限り大きく開けて、「あ・い・う・え・お」と繰り返すだけの簡単な方法です。1日10セット程度を毎日続けてみましょう。

■食事の改善で体の中からも働きかけて
スキンケアで取り入れたビタミンを、食事からも取り入れることが大切です。緑黄色野菜や果物など、ビタミンが豊富に含まれる食材を積極的に取り入れるようにしましょう。

また、タンパク質もコラーゲンの生成に欠かせない成分です。タンパク質は体内でアミノ酸に分解されることによってコラーゲンの原料になるのです。
調理の際には骨や皮なども一緒に食べることができる煮込み料理などがオススメです。

肌のハリをキープすることによって、毛穴のたるみも予防することができるのですね。
体の内側・外側両方からのケアで、毛穴レスの美しい肌を目指しましょう!

この記事を読んだ方におすすめ