カート カート 0
0商品がカートに入っています。 合計:0円 カートを見る

慢性化に注意! 顔の「毛根原虫」とニキビの関係って?

慢性化に注意! 顔の「毛根原虫」とニキビの関係って?

慢性化に注意! 顔の「毛根原虫」とニキビの関係って?

生活リズムの乱れやホルモンバランスなど、肌トラブルの原因はさまざまなものがあります。
その原因の1つに、「毛根原虫」と呼ばれる肌に住み着く虫があることをご存じでしょうか?
どんなに健康的でキレイな肌の人でも住み着いているという「毛根原虫」は、肌にどのような影響をおよぼすのでしょうか?

毛根原虫ってなに?

人間の皮膚には皮膚常在菌と呼ばれる細菌が生息しているということはよく知られていると思います。
アクネ菌などの皮膚常在菌は、肌を弱酸性に保って肌の健康をキープしてくれる存在。
一方、毛根原虫は新生児を除くほぼ100%の人の肌に生息している小さな虫です。
毛根や皮脂腺に住んでいる毛根原虫は、皮脂や細胞から栄養を吸って、皮膚表面にフンを残します。こう聞くとあまりいい気分にはならないかもしれませんが、基本的には肌の皮脂を食べて肌の健康を保ってくれる大切な生き物なのです。



毛根原虫とニキビの関係とは?

すでにお話ししたように、毛根原虫は私たちの肌の健康を保つために必要な存在。
ですが、普通よりも増えてしまうと、肌にニキビや赤みが出やすくなってしまうのです。
普段からきちんと洗顔をしていなかったり、免疫系が乱れてしまったりすると毛根原虫が繁殖しやすくなり、ニキビが慢性化してしまうことが多いのです。



ニキビを防ぐためのお肌ケア方法

稗粒腫はセルフケアで治る?

肌質を整えながら清潔さを保つためには、優しく洗顔や保湿をすることが最重要。
ピーリングや角質ケアで余分な角質をケアしてなめらかにするのも効果的ですね。
洗顔やピーリングをしたあとには、きちんと保湿するのも忘れずに。

毛根原虫を顔面から完全に駆除するというのはほぼ不可能と考えてよいでしょう。また、肌の余分な皮脂を食べて清潔さを保ってくれる役割を持っている存在ですので、上手に共存しておくことが重要になります。
神経質になって洗顔しすぎると、逆に肌質が悪化してしまう可能性も。
肌に優しくケアをして、清潔な状態を保ちましょうね。


この記事を読んだ方におすすめ