カート カート 0
0商品がカートに入っています。 合計:0円 カートを見る

ボツボツが消えない! 黒ニキビの原因とスキンケアのポイント

ボツボツが消えない! 黒ニキビの原因とスキンケアのポイント

ボツボツが消えない! 黒ニキビの原因とスキンケアのポイント

肌にできるポツポツとした黒ニキビは、毛穴につまった皮脂が盛り上がってしまい、いわゆるイチゴ肌を引き起こす、厄介なタイプのスキントラブルです。
黒ニキビは閉じた毛穴が開いてしまい、固まった皮脂が毛穴の外に飛び出した、いわゆるニキビの初期的な段階なのですが、放置しておくと患部が炎症を起こして跡を残してしまったり、痛みを伴うこともありますので、早めのケアで直していきましょう。
今回は黒ニキビができる原因や、早期改善を目指すためのスキンケアのポイントなどについて解説いたします。

黒ニキビができる原因7つ

黒ニキビができやすいのは、鼻や小鼻、あごや口周りなどの皮脂分泌が多い部分ですが、お顔の中心に集中しているので、目立ってしまって困りますよね。
皮脂分泌が多く、体質的にニキビができやすい人もいるのですが、黒ニキビができる原因は次のとおりです。
スキンケアだけなく、このような環境的な要因を取り除いて、ニキビの改善をすすめていきましょう。

1.便秘
2.食生活の乱れ
3.睡眠不足
4.タバコの吸い過ぎ
5.ストレス
6.化粧品による刺激
7.紫外線



黒ニキビを改善するスキンケアのポイント

黒ニキビを改善するスキンケアのポイント

毛穴が開いてしまった黒ニキビを見ていると、ついつい指や爪で黒い芯を押し出そうとつぶしてしまい、赤く腫れあがらせてしまったなんて失敗経験を持つ人も多いのではないでしょうか?
実は、これは黒ニキビのケアの中で、一番やってはいけないこと!
毛穴を傷つけてしまったり、指から雑菌が入って炎症を誘発してしまったりと、ニキビを悪化させてしまう可能性が高いので、黒ニキビはつぶさずに、じっと我慢するのが正しい対処方法です。

黒ニキビの対策で重視すべきは、毛穴のつまりをなくすことではなく、肌を健康な状態に戻していくことですから、次の2点を心掛けて、日頃のスキンケアで出来てしまった黒ニキビを改善していきましょう。

1.洗顔で肌を清潔に
洗顔料をつかって皮脂や毛穴の汚れを洗い落とすことで、ニキビの悪化を防ぎ、早めに直す効果があります。

2.洗顔後はしっかり保湿
洗顔後の肌を放置すると乾燥し、皮脂の過剰分泌がおきますので、適度な保湿を心掛けましょう。

黒ニキビはニキビの初期段階なので、市販のニキビ治療薬は効きにくいかもしれません。
悪化しやすい黒ニキビがなかなか治らない場合には、無理は禁物です。
場合によっては皮膚科を受診して、きちんと治療を受けて改善することも検討しましょう。


この記事を読んだ方におすすめ