カート カート 0
0商品がカートに入っています。 合計:0円 カートを見る

乾燥肌に効果テキメン! 週1回でOKのスペシャルケア4選

乾燥肌に効果テキメン! 週1回でOKのスペシャルケア4選

乾燥肌に効果テキメン! 週1回でOKのスペシャルケア4選

冬は空気が乾燥し、湿度もグッと低下するために乾燥肌が悪化しやすいシーズンです。
女性にとって肌の乾燥は大敵となるもの。ハリのあるみずみずしい肌を守るためには、毎日のスキンケアが大切です。しかし、ときにはより丁寧な特別スキンケアも必要。
週に1回は贅沢なスペシャルケアを取り入れて、肌のうるおいをアップさせましょう。
今回は週1回でも肌のうるおいを実感できる、保湿効果バツグンのスペシャルケア方法をご紹介します。

週1回でOKのスペシャルケア4選

1.じっくり時間をかけて! ハンドプレス+ミルフィーユ塗り
ミルフィーユ塗りは、いつも使っている化粧品でできるスペシャルケアです。
洗顔のあとのスキンケアをより丁寧に、時間をかけて行うというもの。基礎化粧品を手に取ったら手のひらでじっくりと温め、薄く肌に伸ばしていきましょう。
そして、額と目元、両頬、顎をそれぞれゆっくりと10秒ずつハンドプレスしていきます。これを2~3回繰り返すと、肌への浸透が良くなって翌日の肌のハリ感がアップ!
週に1度はいつもの基礎化粧品を贅沢に使って、肌にご褒美を与えてあげましょう。

2.スキンケア後のラップパックで浸透力アップを狙って
スキンケアの効果を高めるためには、基礎化粧品を肌に塗ったあとにハンドプレスをするなどが有効ですが、スペシャルケアとして取り入れるのなら、ラップを使ったパックがおすすめです。
やり方は簡単で、いつもと同じようにスキンケアを行ったあとに、肌の上にラップを貼っていくだけ。鼻や口は避けて貼って息ができるように注意しましょう。
スキンケア後にラップを貼ることで、蒸発しがちな美容成分を肌に留めることができます。
週に1回、10分程度を目安に取り入れてみてくださいね。

3.ピーリングで角質ケアを
乾燥とともにくすみや肌のザラつきが気になる方には、角質ケアがおすすめです。
余分な角質を取り除くことで、ザラつきのないツルツル肌に整えることができますよ。
ただしピーリングは肌が弱っているときに使用すると、赤みやヒリヒリ感を引き起こすことも。肌が敏感になりがちな生理前、季節の変わり目、疲れが溜まっているときなどは控えるようにしましょう。

4.マッサージで乾燥対策&リフトアップ
マッサージをすると血行が良くなり、肌の新陳代謝を高めることができます。
血液の巡りが良くなると栄養も行き渡りやすくなるため、内側から潤った肌に整えられますよ。マッサージをするときは、必ずマッサージジェルやクリームを多めに塗ってから、顔の内側から外側へ、下から上へと持ち上げるようにマッサージしましょう。
強くこすると肌トラブルの原因になってしまうため、力を入れずに優しいタッチで行うことが大切です。


乾燥肌に効果テキメン! 週1回でOKのスペシャルケア4選

冬の乾燥肌を放置してしまうと、シワやくすみ、たるみなどを引き起こして一気に老け顔が完成してしまいます。寒い冬の時期はついお風呂上りや朝のスキンケアを怠ってしまいがちですが、丁寧なケアを心掛けることが肌を守ることにつながるのです。
毎日のスキンケアと、週に1回のスペシャルケアで肌にうるおいと輝きを与えてあげましょう。


この記事を読んだ方におすすめ