カート カート 0
0商品がカートに入っています。 合計:0円 カートを見る

肌のたるみが気になる方必見! 肌弾力の簡単チェック方法

肌のたるみが気になる方必見! 肌弾力の簡単チェック方法

肌のたるみが気になる方必見! 肌弾力の簡単チェック方法

いつまでも美しく若々しい見た目をキープするためには、肌のたるみを悪化させないようにハリのある肌をキープすることが大切です。そのためには、まず今の自分の肌に弾力があるかどうかをチェックすることから始めるのがおすすめです。自分の肌状態をしっかりとチェックして、その結果に応じた”たるみケア”を行っていきましょう。

すぐ分かる! 肌の弾力チェック方法

肌の弾力チェックというと、デパートなどのコスメカウンターやエステサロンなどで行う機械を使ったチェックを想像しがちですが、実はセルフでも簡単に調べることができます。
お家にいながら簡単にできるので、日々チェックを重ねて、常に自分の肌状態を確認しておきましょう。

・頬を指で押してチェックする方法
まずは一番簡単なチェック方法をご紹介します。
頬の真ん中あたりを、人差し指もしくは中指で押してみましょう。このとき、指がポンっと押し返されたら、肌に弾力がある証拠です。しかし、指の跡がそのままついていたり、弾力を感じられずに肌が凹むようなら、肌の弾力が失われているといえます。

・肌を引っ張ってチェックする方法
指で押しただけでは判断できなかったという方に、もう1つの方法をご紹介します。
まず、こめかみに親指以外の4本の指を当ててから、頬を手のひらで包みましょう。
そしてそのまま、後ろに向かって肌を手で引っ張ります。
このとき、目元にシワがたくさんできていたら、肌の弾力が失われています。
肌の弾力がなくなることで、シワができやすい状態になっているのです。

残念な結果になってしまったという方は、これ以上肌の弾力を低下させないためにも、今日からたるみケアに取り組むことが大切です。次に、たるみのケアに効果的な方法をご紹介いたします。



今すぐ始めたい“たるみケア”テクニック

・紫外線対策をしっかりと
紫外線は、肌のたるみを引き起こす大きな要因になります。紫外線の1つであるUVAは肌の内部にまで侵入し、ハリや弾力を保つためのコラーゲンを破壊してしまうのです。
そして、このUVAは雲やガラスを通り抜ける性質があります。
外出するときはもちろんのこと、室内にいるときも日中はできるだけ日焼け止めを塗って紫外線対策をしっかりと行い、肌のたるみを食い止めましょう。

・保湿ケアを行って肌のハリをキープ!
肌の水分量が少なくなると、新陳代謝が低下してハリが失われてしまいます。
洗顔後やお風呂上がりのスキンケア時には高保湿化粧品を使って、肌の水分量を高めるケアを続けていきましょう。
また、スキンケアを行うときには肌をたたくように強くパッティングしたり、強くこすったりするのはNGです。両手で肌を包み込むように化粧品を塗り、優しいスキンケアを心掛けましょう。

・表情筋を鍛える
顔の皮膚は表情筋に支えられているため、表情筋が衰えると肌の弾力やハリも失われてしまいます。「あ・い・う・え・お」といいながら大きく口を開けたり、目を大きく閉じたり開けたりするエクササイズを習慣化して、表情筋を鍛えましょう。



肌のたるみが気になる方必見! 肌弾力の簡単チェック方法

肌にたるみがあると、それだけでどこか老けた印象を与えてしまいます。毎日のスキンケアや紫外線ケア、表情筋トレーニングをしっかりと行って、女性の大敵であるたるみをケアしましょう。


この記事を読んだ方におすすめ