カート カート 0
0商品がカートに入っています。 合計:0円 カートを見る

朝の上質な時間がキレイな私を作る。「朝活美容」のすすめ

朝の上質な時間がキレイな私を作る。「朝活美容」のすすめ

朝の上質な時間がキレイな私を作る。「朝活美容」のすすめ

温活や妊活などたくさんの種類がある「○○活」ですが、その中でもとくに人気を博しているのが「朝活」です。1日の始まりである朝の時間帯に活動することで、やる気や集中力のアップ、美容、ダイエットにまで嬉しい効果があるとして、多くの女性から支持を受けています。とはいえ、朝活初心者の方にとって「まずはどんなことから始めればいいの?」というようなお悩みもあるでしょう。そこで今回は、美しい心と体を手に入れるために「朝活美容」で取り入れたいコトを4つご紹介いたします。

1.朝日を浴びて心に活力を「カーテンを開ける」

「毎日なんだかんだ朝寝坊気味になっている」という方にとって、朝の時間は貴重なもの。
着替えをしてメイクを済ませ、朝食をとって…… と朝の支度に追われていると、ついカーテンを開けることさえ忘れているという方も多いのではないでしょうか。
しかし、これは心や体のためによくありません。「たかがカーテン」と思いがちですが、大切なのはその先にある“朝の太陽の光”なのです。
朝日を浴びることで体内時計がリセットされ、睡眠ホルモンのメラトニンの分泌を抑えて、覚醒ホルモンであるセロトニンの分泌が活発になります。
このセロトニンには、やる気や集中力アップを促し、疲れにくい体作りや不眠症を緩和するという効果が期待できます。1日を気持ちよくスタートさせて、充実した日を作るためにもカーテンを開けるというステップは忘れずに行いましょう。



2.体を温め&デトックス「コップ1杯の白湯を飲む」

朝のお供として定番のドリンクといえばコーヒーや紅茶ですが、それよりも前にぜひ取り入れて欲しいのが「白湯」です。私たちの体は、寝ている間にたくさんの汗をかいているもの。この睡眠中に失われた水分を補うためにも朝に白湯を飲むことは大切なのです。
また、白湯を飲むことで体がポカポカと温まることから代謝アップにも期待できます。
代謝アップさせることで脂肪燃焼にもつながるため、肌や健康のためにはもちろんダイエットにも最適です。温かい白湯を飲んで、寝起きの体を目覚めさせてあげましょう。



3.栄養をたっぷりチャージ「フルーツを食べる」

甘くておいしいフルーツはよく食後のデザートとして食べられていますが、実は朝に食べるとメリットがたくさんあります。まずは、フルーツに含まれている酵素が摂取できるという点。酵素は健康キープや美容には欠かせないものです。キウイやバナナ、リンゴなどのフルーツにたくさん含まれているため、積極的にとりましょう。
また、フルーツには食物繊維やビタミン類などの栄養がたっぷりと入っていますが、糖分も含まれているため食べ過ぎるとダイエットの敵となってしまうという一面もあります。
しかし、朝に食べることで糖分がエネルギーとなってくれるので、安心して食べることができます。


朝の上質な時間がキレイな私を作る。「朝活美容」のすすめ

今回ご紹介した方法は、どれも家の中だけでできるもののため、朝活初心者の方にぴったりです。いつもよりも30分だけ目覚ましを早くセットするだけでも、十分に朝活を充実させることができます。慣れてきたら外へ出てウォーキングをしたり、ストレッチなどを取り入れるのもおすすめです。
朝活には決まったルールや、やり方はありません。自分なりの方法で、楽しく朝活を行っていきましょう。


この記事を読んだ方におすすめ